「メス堕ちBL」のネタバレと感想

この作品について

今作のテーマは「メスイキ」です!

ぺにすに触れることなく、射精もしないオーガズムのことです。男が男に抱かれ、アナルを掘られ、女性のような快楽を得ます。

射精に伴う一時的な快感とは違い、次々と押し寄せてくる快楽の波に身体を痙攣させて悦ぶ様は、まさにメス堕ちというタイトルに相応しいです。

男達が「女性のように」ではなく、本能剥き出しの「メス」に「堕ち」る姿!

ぜひご堪能くださいませ。

カップリング一覧

「ララの結婚」作者:ためこう
  街一番の金持ち新郎×双子の妹のフリをした受け

「眠り男と恋男」作者:座裏屋蘭丸
  ノンケ攻め×一途で臆病な受け

「カーストヘヴン」作者:緒川千世
  暗くて地味な陰キャ攻め×硬派な柔道部部長=拘束レイプ

「どうして先生になったの」作者:春泥
  元幼馴染みのお兄ちゃん先生攻め×純粋でまっさらな生徒受け

「ハートのchoker」作者:山本アタル
  真面目で優しいサラリーマン攻め×元ヤンキー

「雌イキ♡健康診断!!」作者:だん
  ラグビー部の王子様系イケメン×ラグビー部のクール系イケメン×ラグビー部の美少年受け

「ファッションエフ」作者:松田うさち子
  嫉妬深い攻め×精神的S身体的M受け

「Sense of loyalty」作者:松基羊
  狼化出来る攻め×飼い主のヤクザ受け

「女装したらイケメン友人たちにおいしくいただかれました。」作者:丸木文華、イラスト:葛西リカコ 
  イケメン3人×腹黒女好き受け。代わる代わる犯されるので乱交とはまた違います。

「コントロール」作者:へぶん
  地味ないじめられっ子攻め×彼女持ちのヤンキー

「帝國の宦官-右弦皇子殿下の嫁取り-」作者:日野晶
  嫉妬深い皇子攻め×去勢済みの元兵士受け

プレイ概要

「異物挿入、強制行為、射精管理、媚薬、3P、汚喘ぎ、アヘ顔、トロ顔、ところてん、メスイキ」

評価

■エッチ回数 15回

■男性器露出度 ★★★★★

■エロランク  S

みどころ

「眠り男と恋男」

受け・ジュードは毎日身体を綺麗にして、いつ攻め・ロイスに襲われてもセックス出来るように準備していました。

ノンケのロイスを自分から誘う勇気は出来なくて、待っているだけの日々が一週間続きます。

そしてようやくロイスがキスしてきた時、ジュードは我慢出来ませんでした。
ロイスはベッドへ行こうと言いますが、ジュードは早く早くとねだり、リビングで立ったまま股を開きます。

ずっとしたかった、コレ早く挿れて…とロイスのちんこを撫でながら言うと、ロイスは笑いました。
そうしてようやく奥まで与えられ、ジュードのちんこからは先走りが溢れます。

アナルもロイスのちんこをきゅうきゅうと締め付けていて、今にもイきそうでした。

ロイスからまだイくなと言われますが、押し寄せてくる快感にあらがえず、射精してしまいます。
その精液の量の少なさに、ロイスはニヤニヤしています。

「一人でしちゃったの?俺は最近してねーから一杯出ちゃいそう」と、決して軽くはないジュードの身体を抱き上げてベッドの上に下ろしました。

ジュードは足をロイスの腰に巻き付けて中出しをねだります。
奥に出されて、その精を受け止めながら、ジュードはまた達してしまいました。

しかし、ジュードのちんこはビクビクと震えるだけで、何も出てきません。

身体はビクビクと震え続け、快感の最も高いところへ上り詰めたまま、ジュードは帰ってこられなくなりました。

あまりの快感に怖くなり、止めて欲しい!と言うのですが、ロイスは精液を奥へ流し込もうとするかのように腰を使ってきます。

「メス堕ちBL【18禁】より引用」

ロイスは「メスイキしちゃった?」と嬉しそうに、からかうような口調でジュードの身体を揺さぶりました。腕を押さえつけられ、言葉にも興奮を煽られ、ジュードは再びメスイキしました。

この射精を伴わない絶頂には終わりがなく、何度もイってしまうのです。

「コントロール」

攻め・上野は怪しい通販サイトで購入した「好感度コントロール」を使って、不良の受け・蓮見を洗脳します。

蓮見は、瞬く間に裸になって上野のちんこを欲しがりました。
童貞だった上野の射精は早く、あっという間に蓮見の中で射精します。

蓮見も中出しされる衝撃で射精し、床に崩れ落ちました。アナルからは上野の精液が音を立てて溢れ出てきていました。

その日から、蓮見の攻撃性はなりを潜めていきます。
いじめもカツアゲもせず、援交詐欺も止めて、彼女とのデートにも応じなくなっていました。

一方で、上野とは顔を合わせる度に、快感への期待で顔を赤らめるようになります。

セックスに溺れる毎日が続きました。
しかしある日のセックス中、いざ挿入しようというところで蓮見の催眠が切れてしまいます。

「好感度コントロール」のバッテリー切れでした。

蓮見は怒り狂い嫌悪を露わにしますが、その身体はすっかり上野に作り替えられていました。
上野から乳首を摘ままれただけで声が抑えられず、呂律も危うくなります。

嫌だ触るなと叫び、自分はゲイじゃない!と抵抗しますが、お尻に上野のちんこが触れた瞬間に口から溢れ出たのは、喘ぎ声でした。

「俺にこんなことしてただで済むと思うなよ」と言うその声は快感に震えて、呼吸も荒く、喘ぎ声混じりです。

一気に奥まで突き入れられて、たったそれだけで射精します。
上野に何を言われても言い返すことも出来ずにいました。焦点は危うく、口の端からは涎を垂らして、喘ぎ声を漏らします。

「好感度コントロール」の効果はもうないのに、蓮見は元には戻れませんでした。

この日、蓮見は彼女とのデートに向かいます。

上野に女性ものの下着を着せられ、お尻の部分に穴の開いたパンツを履かされ、中にはアナルパールを入れられて、その上にコートを羽織っただけの格好でした。

蓮見は1時間も保たずに、上野の元へとやってきたのでした。

「メス堕ちBL【18禁】より引用」

ちんこを入れられると、声にならない叫び声を上げ、その口元には笑みを浮かべているのでした!

感想

この漫画は11作品の読み切りを集めたアンソロジーです。シチュエーションやカップリングも11通り。

ラブラブなカップルもあれば、できたてカップルもあります。
レイプから始まり、最後には快感に堕ちてしまう、愛がないものまでさまざまです。
快感を喜ぶ受けが居て、嫌がって怯えながらも感じまくってしまう受けもいます。

とにかくエロを読みたい、エロに浸りたい気分の時に最高の一冊です!!